• 新聞・雑誌広告

    創業当初から
    蓄積されたノウハウ

    業界内において最も厳格なカラーマネージメントを求められる新聞広告製版の分野で、日庄は安定した印刷品質を求めて研鑽を重ねてきました。その経験と蓄積されたノウハウにより、新聞や雑誌への広告制作も得意としています。
    お客様からいただいた資料原稿をもとに、効果的な表現、デザイン、レイアウトをご提案。お客様の要望をお聞きしながら、制作をいたします。また、撮影、画像処理も制作と平行して行うことができます。

  • POINT01
  • カラーマネージメントシステムの
    確立・維持向上

    日庄は創立当初から広告主やクリエイターからの高度なリクエストに応えてきました。そのノウハウの集大成と言えるのが、高度なカラーマネジメントシステムです。Japan Color、NSAC(日本新聞アドカラー)、JMPA(雑誌広告基準カラー)のすべての規格に準拠したトップレベルのカラーマネジメントシステムを確立し、厳格な社内モニタリング体制によってその維持向上を図っています。

  • POINT02
  • 高度な撮影・画像処理技術

    撮影が難しいとされる内容でもパーツごとに撮影し、合成処理で違和感のない仕上がりに。これまでに培ってきた技術とノウハウを活かし、新聞掲載や最終印刷物の仕上がりまでを想定した画像のカスタマイズが可能です。

制作事例

  • 新聞広告15段

    【クライアント】
    ABCマート様
    【制作担当範囲】
    デザインレイアウト・メインビジュアル/サンプルラインナップ 撮影・写真合成
    【制作時期】
    2015年5月14日〜6月8日

ABCマート様の新聞広告(15段)を制作させていただきました。広告ごとにメインに扱う靴が異なるため、その靴が最も映えるデザインをそれぞれ施策いたしました。靴の機能も簡潔に、わかりやすく紹介しています。撮影・合成も担当させていただいています。